読書運動プロジェクト
「読書運動プロジェクト」とは?
本学の読書運動プロジェクトは、1998年にシアトル市で始まり、シカゴ市で2001年以降大きな成果を収め全米各地に広まった《One Book, One Community.》にヒントを得たものです。この取組みは、選定された図書の読書を通じてコミュニティの意識を育むOneBook, One Chicagoとしてシカゴ公共図書館で現在も続いています。本学では2002年度から始まり、図書館を拠点として「読書」を個人的な経験だけでなく他者と共有・発信する活動を支援しています。
主な活動
  1. 本の展示
  2. POPコンテスト・創作コンクール
  3. 選書ツアー
  4. 朗読会
  5. 各種イベントの実施
Notice
《学内のみなさまへ》学生メンバー募集中!

図書館や本の魅力を学内外の様々な人に伝える活動を、一緒にしてみませんか?
学年不問で、いつからでも参加できます。

【こんな人におすすめ!】
  • 本が好き
  • イラストを描くのが好き
  • イベントが好き、企画してみたい
  • 大学生だからこそできる活動がしたい
  • 人前で話すのは苦手だが、克服したい

参加希望の方、もっと詳しく活動について知りたい方は、図書館カウンターもしくは下記メールアドレスまでお問い合わせください。

r_library@ferris.ac.jp
News
活動紹介
読書運動プロジェクト(通称:読プロ)は、「本が好き」「図書館が好き」な学生が集まって、教職員と一緒に活動している公認団体です。
学生が主体となり、読書の魅力を届ける様々な活動を展開中です。
企画チーム
毎年テーマを決めて読書会や本の展示を行うほか、大学祭では展示発表やワークショップを主催します。
本をツールとしたおもしろい企画やアイデアいっぱいの広報を展開します。
朗読チーム
朗読の専門家から直々に指導を受けられるので、 マイクなしで相手に伝わりやすい声、 表現方法が身につきます。
大学祭や文学館など、学内外で発表の機会があります。
朗読動画(演目「やまなし」)
活動拠点~附属図書館~
図書館紹介動画
図書館施設・設備編
ラーニングコモンズ編
お問い合わせ

読書運動プロジェクトについてのお問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。

r_library@ferris.ac.jp
2023 — Ferris University Library